青汁の効果・効能

不足しがちな食物繊維をしっかり摂れる青汁

青汁には食物繊維が豊富に入っているものから、全く入っていないものまで様々です。そのため便秘解消も期待して青汁を飲む場合は、キャッチコピーだけに惑わされずに必ず成分を確認しましょう。

青汁の中でも特に食物繊維が豊富な青汁は、1杯当たり2.5gもの食物繊維が含まれる、「キューサイ粉末青汁」です。キューサイはさすが青汁の老舗と言うだけあって、品質がとても高く栄養も抜群です。特に粉末青汁にはケール以外何も入っていません。ある意味正真正銘のケール青汁です。そのため飲みやすくはありませんが、良薬口に苦しと言った所でしょうか。

おなじくキューサイが出している青汁で「キューサイはちみつ青汁」と言うものがあります。こちらもケールがベースとなっている青汁ですが、名前にもある通りはちみつが入っていて、ほんのり甘みのある飲みやすい味に仕上がっています。しかも、つかわれている蜂蜜はあの「山田養蜂場」のものですから、やはりその質の高さはさすがキューサイと言った所です。

その他、キューサイ以外でも食物繊維が豊富な青汁はあります。たとえばアサヒから出ている「1日分の青汁」こちらも食物繊維が豊富で1杯当たり1.74g、この青汁はその外にも40種類以上の成分が摂取できる青汁です。

青汁と一言で言っても、原料も味も、成分も様々です。中には本当に健康に役立つのか疑問になるようなものまでありますので、毎日飲むものはしっかりと吟味して選びましょう。